スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

レブスピード3月号

カテゴリー: コルト

rev03.jpg
車雑誌「レブスピード」でコルトVer.Rの1年間ロングランテストというのをやってます。
NAモデルだけでは、ニュースがほとんど無いコルトにとって
Ver.Rの存在と、それを取り巻く環境は非常に有難いのではないかと。
で、今月号は、現オーナーの方々の意見が載っており
なかなか突っ込んだ内容で面白いものでした。
とりあえず、スピードリミッター解除とブーストアップが出来るようになると良いですね。

正月明けにMLSに行った時に、ほぼノーマルのVer.R&MLS初走行で
50秒台中頃のタイムを出されていたので
足周りやエンジンに手が入れば、
作り込まれたシビック勢(助手席すら無い位軽量化&Egチューン済)の
1~1.5秒落ちくらいまで迫れるんじゃないかと、勝手に妄想しております。
人の車とはいえ、このあたりも楽しみですね。

3月にコルトのエボリューションモデルが300台限定で
発売されるという噂もあります。
此方も楽しみです。
スポンサーサイト

サイドターンとABS

カテゴリー: コルト

美浜での練習会の時に、なかなか回れなかったサイドターン。
後日、いくつかの対処法を伝授していただいたのですが
ターンそのものは、出来たり出来なかったりという、非常に気持ちの悪い状態だったので
迷惑の掛からない場所、掛からない時間に少しだけ練習してきました。
で、少しだけ分かったことが。

○右ターンはボチボチ出来るが、左ターンが出来ない
左前輪に荷重の乗る右ターンは、わりに回ってくれるのですが
右前輪に荷重の乗る左ターンは、フロントタイヤの加減からか
ABSが介入してきて、ブレーキ操作不能になることも。
かなり路面温度が低かったことも影響してか
右ターンと左ターンで、ブレーキロックまでの時間や踏み加減が、全く違ってました。

ABSが効き始めると、ブレーキペダルは沈み込んだままの状態になり
数秒間、ブレーキ操作を受け付けなくなります。
(車自身がブレーキを掛けている状態になります)

車の右側には、運転手という非常に重いものが乗っており
加えてエンジンも若干右寄りなので、荷重が掛かりやすいようです。
右荷重の時にロックしやすいのは、多分そのあたりが影響しているのではないかと。

ドライバーとしては、ターンの方向によって踏力を変えるしかないですね。

ABSをキャンセルすれば良くね?って話もありそうですが
キャンセルの仕方が分からないんですよね。
昔の車のように、ヒューズ1個外しで完了というわけには行かないので。
(グローブボックス裏のヒューズボックスのは、ABSヒューズは無し)
Egルーム内はまだ調べて無いですが、あるのかなぁ・・・・・。
みんカラの整備手帳にも無いので、無さそうな感じですが。

みんカラにABSキャンセル方法、ありますね。
皆さん、車に詳しいですね。

冬の青山高原へ

カテゴリー: コルト

今日は朝3時くらいに目が覚めたので、暗いうちに家を出てドライブ。
菰野から一気に青山まで行ってみました。
青山高原002
青山高原、三角公園前の溜まり場でこんな感じ。
途中ビビりながらもスンスン登って三角公園手前でターン。
短い動画なんかも撮影しながら下山しました。
もう少し暖かくなってから、もう一度来ることにしましょう。

BGプレイヤーズ(?)サーキット走行会

カテゴリー: BATTLEGEAR

以前から、機会があれば一緒にサーキット行きたいね~などと言っておりまして
2月11日(月/祝)なんか、うってつけの日じゃないですか、ということで
予定をあわせて開催決定。
大きな声でやりますよ~と言えないのは、貸切じゃなくてフリー走行枠で走るから。
要するに、知らない人との混走。
いずれは貸切でイベントできるといいですね。
パドックの端っこにBG4t2台設置したりとかして。

今のところ5台ほど参加(RX-7が2台とRX-8、フィットにコルト)で
JMP氏がカメラマンを買って出てくれたので、走行写真もお楽しみの一つです。
一応、全員バトギプレイヤー。
これでもバトギのオフ会になるのかな?
今から楽しみです。

プラモデル

カテゴリー: 未分類

先日、カービューのニュースで「痛車プラモデル」が紹介されてまして
製造メーカーが「アオシマ」ということで、ふと思い出した事があって検索。
で、ありましたよ。
http://www.geocities.co.jp/Playtown/4937/models/models.htm
前にBTRRで紹介してるかな?
・・・・・個人的にはアオシマよりアリイのが好きです!

カテゴリー: サーキット

昨日の夜の天気が気になりましたが
朝方、路面は濡れていたものの雨はあがっていたので、
予定通り、鈴鹿ツインサーキットに走りに行ってまいりました。

寒くて濡れた路面
暖まらないタイヤ
未熟なドライビング
4回のスピンをし、パイロン1本を大破させましたが
車と乗組員は無事に帰還しました。
山の方は雪が降った影響からか(山添~天理東間が通行止め)
結構な台数のキャンセルがあったようで
そのおかげもあってか、大事に至らずに済みました(汗
2枠目は少し路面が乾いたこともあって、若干ペースアップ。
1枠目のベストが1分20秒台だったのに対し、2枠目は1分18秒0xxでした。
ウェットのタイムとしては遅い1枠目の方が妥当でしょう。

あ、それから、元ボクシング世界チャンプの名前を冠した
車情報番組のロケをやってましたよ。
福井方面にある某チューニングショップが手を入れたと思われる
R35GT-R、R34GT-R、エボX、newインプSTIが来てました。
一応サーキットアタックもやるとの事でしたが
私は約束があったので、それを見ることなく退散してきました。
もしかしたらmyコルトも、端っこに映ってるかもしれませんが
まぁ、放映するころには忘れているでしょう(笑
dream001.jpg


あと、開始時期未定ですが鈴鹿ツインサーキットは入場料が必要になるようです。
費用は300円で、名目は施設管理費。
何年か運営してきて必要だということでの決断でしょう。
客足が遠のかないか少し心配な感じもしますが
あの綺麗なコースや施設を長く維持できるなら、やむなしってところでしょうか。

明日は雪か?

カテゴリー: 未分類

明日は2ヶ月ぶりに鈴鹿ツインフルコース走行会に参加できそうなので
わがまま言って予約を入れたのですが、なんだか雪が降りそうな感じ。
雪だと、さすがに中止だよなぁ。

年明けに某オークションでポチって届いたブツがあるのですが
horn.jpeg
コイツをつけるには、当然ステアリングが必要。
そんなわけで、先日スーパーオートバックスに品揃えと価格を調査しに行ってきたのですが
なかなかどうして、結構な金額になりそうです。
コルトはエアバックが標準装備なので、それ専用のステアリングボスが約13,000円
ステアリングが大体2万円~3万円。
それに保険のエアバック特約が外れる可能性があるので保険料少々↑。
総額5万円くらいでしょうか。
ステアリング交換といえば、昔はお手軽ドレスアップメニューの定番でしたが
金額だけ見たら、全然お手軽じゃないですね(汗
まぁ、某オクでボス+ステアリングで揃えたら
1万円以下で揃えられない事も無いのですが
ちょっと迷ってしまいますね。

ちなみに、ディープコーンタイプのステアリングの握り心地も試してきました。
置いてあったのは、ナルディ、モモ、スパルコ、ジュランの4メーカー。
一番良かったのはナルディ(3万円)でしたが、正直どれも似たりよったり。
握った感触の良さだけなら、ディープコーンじゃ無いやつの方が良いですね。
でもディープコーンタイプは格好いいんだよね。
あと、握りの気持ちよさならコルトVer.R用の本皮ステアリングカバー
自分の知る中では最高峰です。

ぼちぼち  嗚呼、斑鳩が行く……

カテゴリー: XBOX360

XBOX360の斑鳩、ぼちぼち来そうな感じですね。
明日から秋葉原のメッセサンオーで、期間限定フリープレイが始まるそうですし
各実績も公開されましたし。

まったりと洗車など

カテゴリー: コルト

今日は、夕方から会社の新年会があるので
それまでの時間を利用して、コルトを洗車。
コーティングの類は一切しておらず、購入して約9ヶ月の間水洗いのみ。
そんなわけで、今回は気合を入れてワックス掛けまで含めて3時間ほど頑張ってみました。

先月、洗車機で洗った際に、磨き傷だらけになったので
試しに細かい傷を消す(目立たなくする)ワックスを使ってみましたが、結構効くもんですね。
黒い車は、固形ワックスで漆のような美しさが蘇る、なんて受け売りがありましたが
満足のいく出来上がりでした。
目を凝らして、磨き傷を見つけるつもりで見ないと
見つけられないレベルになってましたよ。
それでも完全に消えたわけじゃないので、継続してワックス掛けしないといけませんが。
最後はタイヤワックスを掛けて終了。
先日の美浜でもショルダーでバリバリ走ってしまったので、タイヤが汚れまくり(汗
でも、タイヤワックスで綺麗にしてあげると足元が引き締まりますね。
シュアラスターのタイヤワックスを使っているのですが
シャンプーみたいな良い匂いがするので気に入ってます。
これが酢だこの汁の臭いだったら、別の印象だったでしょう(獏

黒などの暗い色の車は、洗い始めはがっかりしょんぼりになってしまいます。
洗うたびに小傷が見つかる&目立つから。
でも、洗い終わったあとの満足度も色の暗い車の方が高いですね。
洗い始めと洗い終わりの違いが大きいですから。
コルトは黒が一番似合うと思ったので、今の車は黒にしましたが
不精の許されるシルバーが、車種関係無しに個人的には好きですねぇ(笑

ジムカーナ DAY 2008

カテゴリー: サーキット

先日、美浜サーキット初走行をしたのですが
翌日に開催された美浜サーキット主催のジムカーナの練習会にも参加してきました。
コース図(PDF)

サーキット内にいくつかパイロンを設置してのジムカーナ。
コルトでこういったコースを走るのは当然初めてということで
心躍らせながら参加してきましたが、
サイドターンが上手く出来ず、サイド無しで小さく回る練習をすることになりました。

で、今回アジュール代表の川村さんに同乗試走していただけるということで
お願いしてみましたが、乗り方が全然違っていて非常に面白かったです。
私の場合ですが、コーナリングの際
ハンドルまっすぐのままブレーキング→ブレーキを軽く抜いてステアイン→ターン
といった流れになるのですが
川村さんに乗っていただいた時の操作は
ステアをほんの少し切り込んだ状態でブレーキング→ブレーキはそのままでステアイン→ターン
という感じでした。
車としては、後者の操作の方が荷重移動がスムーズで
しかも、しっかり荷重がのっているので、良く曲がるというわけですね。
あとサイドターンにも挑戦していただきましたが
「(サイドが)効いてない」ということでした。
コレに関しては、いくつも原因が考えられるのですが
サイドワイヤーの引きしろが長い
これはすぐに&無料で調節可能

リアホイールのリム幅が広い
ジムカーナをする方が使うホイールのリム幅は
F:6~6.5、R:5~5.5なのですが、私の車は前後とも7インチ。

むりやりサイドターンをすると、回ってはくれるものの
ターン後半でリアが突っ張ってしまって跳ねることもありまして、コレが車に悪いとの事。
こちらは結構な額のの出費が必要なので、慎重に事を運ばなければなりませんね。

そんなわけで、サイドターンなしで8の字なんかを回る練習に切り替えましたが
やってみると難しいですね。
車の横に上手くパイロンを持ってこれなかったり
持ってこれたとしても、次のパイロンへのラインが厳しかったりで
練習のし甲斐があるメニューだと思いました。

午前中は基礎&テクニカルコース、午後は中高速コースということで
私は午前中のみの参加でしたが、非常に有意義な練習会でした。
参加台数が少なかったこともあって、午前中だけでお腹一杯になれましたし
チャンスがあれば、また参加してみたいとおもいます。

うるう年

カテゴリー: BATTLEGEAR

今年は四年に一度のうるう年。
29日は金曜日ですか。

コルトも走り初め

カテゴリー: サーキット

mihama001.jpeg
バーチャルの方は昨日、富士宮で走り初めを行ったのですが
今日はリアルの方、コルトでの走り初めに行ってきました。
場所は愛知県は知多半島の先の方にあるLIDO美浜サーキットです。

mihama002a.png
本日は幸か不幸か逆走デーということで
上記のコース図も逆走でやじるしを入れてあります。
逆走だとホームストレートが下りになるためか、1コーナー手前にシケインが設置されます。


料金は20分1クールで平日2000円、土日祝日2500円(ビジター)
3クール分まとめて買うと平日5000円、土日祝日6500円(ビジター)
今はサービス期間らしく、4クール4500円で購入できました。
(サービス期間は2月中までらしい。詳しいことは不明)
1クール20分ですが、実質は15分でチェッカー。
飛び飛びで時間を使えるし、連続走行だと15分くらいがちょうど良い長さなので
車にも人間にも優しい設定なんじゃないでしょうか。
ちなみに走行券の有効期間は3ヶ月。
まだ2回分残っているので、再度行かないといけませんね。

ベストタイムですが、52秒144でした。
のんびり準備してたら、あっというまに走行時間が来てしまい
空気圧も調整しないままコースに飛び出していったので
空気圧とか全然データ取って無いやorz
足周りですが、ロール量が減って楽になりましたが
タイムにどう影響してるかは、比較が無いので分からないですね。
鈴鹿ツインのフルコースか、MLSまで待つことになりそうです。


フジッサーーン!

カテゴリー: 未分類

やっときた個人的正月一発目として、JMP氏とともに
山梨、静岡と遠征してまいりました。
山梨は忍野(おしの)うどんが目当て、静岡は暴君様との年始の謁見です。
kei001.jpg
これは昨日、富士山中(?)で写メしたやつ。
夏タイヤで登れるところまで登ってみました!見たいな状況。

JMP氏のブログでおおよその事が書いてあるので
こっちはフォローなど。

うどん
忍野うどんの店は2店ほどまわりました。
「いなか」と「柳原うどん」
前者は白味噌仕立ての汁に対し、後者はオーソドックスな透明な汁。
どっち行く?と聞かれたら、私は前者に行くかな。

山梨のBG4t
山中湖畔のセガワールドにもBG4tがありましたが、オフライン。
河口湖のこともあって、やり場の無い怒りを剛速球にぶつけてみましたが
約40球中前に飛んだのは3~4球orz
普段使わない筋肉が筋肉痛になってしまいました。
山梨っていえば、結構速い人も居たんだけどねぇ。

BG4t走り初め
NCロドスタの鍵を持っていっていたので、上級C(ダム)と超上級(妙義)の順走を何本か。
一応ランキングを光らせたので、任務完了ということで。
ケツの良く動く、動いても前に進んでいく車だけに、
ギア選択は高めで良いのかな?と思った。

焼肉食べながらの話を聞くと、やはり去年のお台場オフは行きたかったな、と(笑
でもBG3時代に知り合った人とはちょくちょく会うけど
BG4時代に知り合った人達とは、地元であってもほとんど会わないよな。
不思議。
複数回会ったことある人って2~3人くらいか。
年齢がそうさせるのか、気質が違ってきてるのか・・・・・。

全行程を一人で運転してくださったJMP氏、お疲れさまでした。
ぱぱさん、啓兄さん、忙しい中来ていただいて、本当にありがとうございました。

あと、ラビッツメンバーには河口湖みやげ、置いときます。
つ「こせん姐さん

全部やり直し

カテゴリー: 未分類

先日みんカラに上げた画像を、自宅とは別の環境で確認してみました。
自分で言うのもなんですが、ひどいなんてもんじゃありませんでした。
画質は荒いし、埃は拾いまくっているし
12月のものは犯罪ものでした。
最初から全部やり直しです。

ただ、全然見えていない自宅のモニターから
なんとかしないといけないようです。
まいったorz

力尽きた・・・・・orz

カテゴリー: サーキット

http://minkara.carview.co.jp/userid/277886/blog/7354804/

後日修正の予定。

今回も一眼レフ&スキャナのセットで画像取り込みしましたが
現像費用やPCへのデータ移動の利便性を考えると
デジタル一眼レフの導入を考えなければなりません。
ミノルタのエントリーモデルで約40k(ヤフオク価格)かぁ・・・。

商社と車屋

カテゴリー: 車(その他)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080104-00000501-yom-bus_all
えーっと、それってトヨタ車?スバル車じゃね?

ブーン/パッソみたいに他の会社でも買えると良いのにね。
トヨタのDは鬼門なんだよね。

一段落ついたので・・・

カテゴリー: コルト

昨晩は仕事の方が一段落付いたので
仕事の後、ゆるりとドライブに行ってきました。

当初予定していたルートは名阪国道亀山ICから道の駅いがに寄り道しつつ
中瀬ICで降りてR163を東進。
長野峠を越え、七曲から青山へ抜けるルートでしたが
七曲への道が完全通行止めということで、おとなしく津へ抜けて帰還。
ただ、七曲上り口手前の公園らしいところで結構な数のイルミネーションが飾ってあって
なかなか良かったですよ。
何組かのカップルも来てましたね。
nanamagari001.jpeg

何もないと思っていたところにいきなりでしたから、ちょっと驚きました。

コルトの方は、マイクロロンを入れてから少し元気になったような気がします。
3000~4000rpmあたりの出力感が増したという感じでしょうか。
入れる前と違って、メリハリが出てきましたね。
足の良さもあって、ついつい踏んでしまいそうになります(笑

あけましておめでとうございます

カテゴリー: 未分類

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

昨年は前半BG4t&QoD、後半はコルト&サーキットといった感じで
比較的内容を絞って書いてきましたが
今年もコルトでのドライブを中心に、レースゲームも扱っていければと思います。
一応、2月中にはBG3で知り合った方々と実車offみたいなこともありますし
走るネタには事欠かないのではないでしょうか。
あと、桜が咲く前にジムカーナへ参戦できればいいなぁ、と。
やはり、コルト1.5Cの本来居るべき舞台はスラローム競技ですし
他のコンパクトカーや同車種の走りは見てみたいですし。
colt012.jpeg
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。