スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

Z1☆&SM500投入

カテゴリー: コルト

先日注文していたブレーキパッドがようやく届きました。
結局17~18日くらいでしょうか。
今度のパッドは、制動屋のSM500。
SM500_002.jpg
SM400が白だったのに対し、SM500は黒でした。
まだ少ししか走っていないことと、ローターに凹凸があることもあってか
パッドの半分くらいしか、ローターに当たっていない状態です。
SM500_001.jpg
ちょっと分かりにくけど、パッドのあたっていない部分はサビが残ってますね。

そして、新タイヤも投入。
Z1_001.jpg
ダンロップのZ1スタースペック、185/60-14インチ。
フロント用にエンケイESターマックの2ピース版?ホイールとセット。
6.5Jで若干幅広め、リム深め。
ブレーキキャリパーとのクリアランスはギリギリでした。
Z1☆、空気圧は高めが良いみたいですね。
冷間で2.5あたりなんだそうで。
熱が入りやすい割には、内圧変化が少なくタレにも強いらしい。
皮むきせにゃなりませんが、ボチボチドライブしながら
パッドも含めて様子見していこうかと思います。
スポンサーサイト

Bライ取得&エンジョイAライ

カテゴリー: サーキット

本日は、スズカモータースポーツクラブ(SMSC)で行われた
エンジョイAライにて、国内B級ライセンスの講習を受けてまいりました。
約2時間の講習で、旗の説明やFIAやJAFの組織のピラミッドの説明
AライとBライ、各種競技の違いなどの説明でした。
これで一歩前進ですね。
なんでエンジョイAライなの?と思われるかもしれないので
エンジョイAライについても少し説明を。

鈴鹿サーキットで行われている「エンジョイAライ」は
たった2日という短期間で、国内A級ライセンスを取得しようという
非常に意欲的なプログラム。

エンジョイAのおおよそのタイムスケジュールですが

1日目午前
B級ライセンス講習会

1日目午後
SMSCライセンス講習会
鈴鹿南コースにて完熟走行&練習走行(レンタル車両)

2日目午前
鈴鹿南コースにてSMSC主催のJAF公認競技会
ジムカーナ走行(レンタル車両)

2日目午後
A級ライセンス座学&筆記テスト
鈴鹿西コースにてA級ライセンス実技試験(レンタル車両)


私は1日目の午前中にあるB級ライセンスの講習会だけ受けたというわけですね。
受講者はAライが約20名(40名以上の応募から抽選)、
Bライが5名くらいでしたので、結構な人数だと思います。

国内Aライセンスを取得する場合
Bライセンス取得→JAF公認競技に出場し1回完走すること→Aライセンス筆記&実技試験合格
というプロセスが必要なのですが
SMSCがJAF公認クラブであることと、
鈴鹿サーキットのすべてのコースがAライ実技試験を行える国際コースなので
2日で取得できるという力技を実現できるわけですね。
(本来なら数ヶ月はかかる)
10年位前なら、JAF公認競技を2回完走が条件でしたが
このあたりが緩和されているのもポイントかもしれません。

そして、車両は鈴鹿サーキットもち(車種は不明、シビック?)。
タイヤ代もオイル代も必要がありません。
極端な話、車が無くても取得できます!
一泊二日4食付で12万円という金額ですが
このあたりは、価値観で高いか安いか変わってきそうです。
話のネタで受けるには高いですが
仲間内で車両をシェアしてる人にはいいかも知れないですね。

雨の思い出

カテゴリー: 車(その他)

そぼ降る雨の中、寝酒を買いに行き
ついでにロックトゥロック1本だけ練習。
まだまだ、すぐに息が上がってしまいます。

雨にまつわる車の思い出ってありますか?
私はスポーツ走行のなかでは、各車種1つくらいはあるって感じでしょうか。

ハチロク時代
城西シリーズ参戦時。
スタート地点とゴール地点が隣り合わせのコースレイアウトで
ゴール前でハーフスピンしたS13シルビアが、スタート地点のEPスタタボに突っ込んで競技中断。
一時間以上、雨の降る中待たされたこと。
まだ9月だったにもかかわらず、非常に寒かったことと
クラッシュの瞬間のMCのテンションの落ち方をいまだに覚えています。
あとは、雪まじりの雨の日にキョウセイに行ったら
入り口のつづら折れの坂道を登らなかったなぁ。

カプチーノ時代
今は無きモーターランド瑞浪での雨天走行。
とにかく室内の狭いカプチーノ。
平時でも屋根に頭がつっかえていたので、
ヘルメットを被れば、当然ながら頭をまっすぐに出来ない。
首を曲げたままでの1時間走行でした。
あとはカプチを廃車にしたときの事でしょうか。
時々思い出すことがありますが、一瞬だけ鬱になれますorz
事故の当事者で飲酒運転してた人は、一度として来きませんでしたよ。

ミラージュ時代
車を見に行った日と、納車した日が雨でした。
そのぐらいかな?
雨の日に納車したハチロクとミラージュは
なんだかんだで長く乗ったので、その後の納車は
雨の日納車で縁起を担ごうかと思ったりもしました。

MR2時代
唯一のスポーツ走行だった鈴鹿南で、全周回スピン。
難しいってレベルじゃねーぞ!って感じでした(汗
フロント横浜M7R、リアDNA GPという組み合わせが不味かったのでしょうか?
思わず裸足で逃げ出してしまいましたが
今は経験値も少し上がってきたので、もう一度挑戦してみたいという気持ちもチラホラと(笑

あとはコロナGTT時代に、フロントガラスの窓枠が劣化しすぎて
雨漏りしまくっていたのも良い思い出です。
コルトでは、これといった事も起こっていないので
良い思い出を作れると良いですね。

出来ることから始める

カテゴリー: コルト

ブレーキパッドをショップに出して2週間が経過。
ん~、WINMAXほど早くはないのかな?

ボチボチ、色々と準備を開始しました。
SMSCの受付の方には、かなりの迷惑をかけております(汗
来月中頃まで、バタバタすることになるでしょう。

そして、クルクル修行開始。
とはいっても、私が使って良いスペースは
幅約5m、長さ約30mという長細いスペース。
車でクルクル回る自信はないので、ハンドルをクルクル回してます。
久々のロックトゥロックで、腕じゃなくて胸が痛くなったよ(笑
とりあえず、継続してみよう。

あとは寝酒をやめたら、少しは軽量化できるかな?

G5大阪首脳会議

カテゴリー: BATTLEGEAR

昨日は、大阪梅田の地下都市にて、G5大阪首脳会議が行われた。

GはGでも先進国とかいった意味合いではなくて
バトギオヤG-ズなんですが。
BG3プレイヤーの半分は、オヤジ成分でできています(獏

たまたまミストでR♪さんにお会いしたので、入り口でダベり、喫茶店でダべり。
中身はほとんどバトギの話。
機会があれば、オフ会やりたいよねーなんて感じでした。

そのあと、こなまずさん&ESERさんと合流してメシ。
なんばシティのヤマダあたりでしたほうが良さそうな話から入って
ミニッツのタイヤを真上に飛ばす新競技の誕生秘話や
新型シビックtypeRのリアサスどーよ?みたいな流れ。
最後はミストに戻って、BGタイムレンタルなどで〆てお開きでした。
皆様、お疲れさまでした。
JMPさん、運転ありがとうございました。
次は近々かな?

斑鳩継続中

カテゴリー: XBOX360

XBOX360の斑鳩、時間のあるときに少しずつ進めてます。
5面のAランクを取れたことで、なんとか取れそうな実績はおおよそ解除。
残りは1コインクリアと3面4面Aランク。
難易度イージーなら、1コインはいけそうな感じですが
3、4面Aランクはかなり時間が掛かりそうです。

5面Aランク(難易度:イージー)
テロップ前で200万あり、タゲリ第1段階、第2段階が早く倒せれば
開放合戦は粘る必要無し。
テロップ前190万なら、開放合戦は1ミスくらいに抑えて残4~2秒くらいまで粘る必要アリ?
開放合戦での吸収が点数高めなので、あそこでミスると
どうしても点数効率が落ちて、ボーダーの400万に届かないことも。
398万とか399万とか何回出したことかorz

ブレーキキャリパーOH

カテゴリー: コルト

昨日は、コルトのブレーキキャリパーのオーバーホールを行いました。
行いましたといっても、私は車を預けただけですが(汗
まぁ、できることも無いし、手を出しても邪魔になるだけですし。

キャリパーのピストンブーツに裂けが生じていて
そこからオイルが滲んでいたのですが
キャリパーを押し戻すのに、専用ツールではなく
ウォーターポンププライヤーを使っていたのが問題だったようです(汗
ピストンブーツが綺麗な形で戻らず、ピストンかパッドで噛んでしまっていたのかな?
対策としては、専用のピストン戻しツールを使うか
プライヤーを使うなら、パッドを当ててパッドごと挟んで押し戻すのが良いそうです。

工賃はフロント二輪で約3万円ほど。
(シールキット、油脂代込み)
勉強代としては高くついてしまいましたが
これで、また安心して乗れますね。

ゴーゴーカレー、関西上陸

カテゴリー:

先日、これを読んで夜中にカレーを食べてしまいました(笑

今度、大阪道頓堀にゴーゴーカレーが出店します。
金沢のカレーはチャンピオンカレーしか食べたことが無いのですが
あんな感じの濃厚なカレーなのでしょうか。
非常に楽しみです。
胃袋に自信のある方は、すぐ近くにあるジャイアント白田のうどん屋と一緒にいかがでしょうか?

鈴鹿ツインサーキットフル+Gコース走行

カテゴリー: サーキット

先日は、スイスポ乗りの方と一緒に、毎月恒例の鈴鹿ツインフルコースに
Gコースをプラスした、通称?満腹コース走行会に行ってまいりました。
走行会とは言っても、参加者2名なんですが(汗

朝出るとき、少し雨が降っていたものの、現地は曇り空。
気温も低めて、これは行けるかも!なんて思っておりました。
今回もロードスターとミニ多目。
ホント、鈴鹿ツインはこの2車種に人気です。

ZC31_005.jpeg

今回は前後のタイヤを入れ替え、少しグリップ増し?
ブレーキには少し不安要素あり。
人間は早起きしすぎて、少し眠いといった状況。

走り出してすぐに、タイヤのグリップ感が先のMLSの時より大きいと感じた。
やっぱりアスファルトだろうか?
タイムは車のとっても一番コンディションの良い状態である3周目で
目標だった1分13秒台に突入。
とはいっても、前回のフルコースの時から、約0.1秒の縮み幅ということを考えると
イマイチな部分はあったはず。
多分前回良くなったGコース奥のヘアピンでしょう。

今回は、やたら速いロードスターやインプレッサ、180SXなどもいて
写真撮影の合間に見るのも楽しかったです。
1分6秒台でインプが走るのに対し、ロードスターが7秒代前半ですよ!?
どんだけ~ってやつです(笑

スイスポの兄さん、今回は新しいタイヤをはめるために
Sタイヤの消化試合モード。
ただ、バネ、ショックとタイヤのバランスが良くなかったらしく
イマイチとのこと。
Sタイヤをはいたら、単純にタイムアップできそうな気もしますが
車はそんなに単純ではない!ということですね。

あと、今回Dコース側の一番Rのゆるいコーナー
STC02.png
6コーナーで、いつもタイヤを鳴かせながら曲がっていくのですが
今回はほとんど鳴くことがありませんでした。
今一番美味しい?
それとも、もう終わり?

午後からはGコース。
午前中走っていたので、1時間3000円と割安に。
Gコース走行は、ブレーキからの異音がし出したので
半時間ほどで走行中止。
あとで、パッドを確認したら、エラいことになってました。
SM400_004.jpg
上が内側、下が外側。
パッドは終了でしたが、ブレーキローター側にダメージがなくて良かったです。
ローターに対して、先に接触する内側のパッドは、外側から見えないので
外して確認しないといけないのですが
外側が残り3ミリ切ったら限界みたいです。
「スポーツパッドは5ミリ切ったら交換しろ!」なんていいますが
これを見たら納得です。
熱も篭りやすくなりますしね。

タイムは42秒815と、昨年末にノーマル足で走ったときより約1秒短縮。
コースが短い割には、足の恩恵を受けるシチュエーションが多いということですね。
Zコーナーの「またぎ」や奥のヘアピンなんかは全然変わってきますから。

走行後、今度は日にちを合わせてスパ西浦へ行こうということで解散。

ブレーキパッドを新調、キャリパーOH、14インチのホイールの確保と
色々やることがありますが、次の走行が楽しみです。
ZC31_006a.jpg
read more...

付きそうで付かない一品

カテゴリー: コルト

Ver.R以外のコルトで、暗い色の車に乗っている方ならば、一度は気にする部分かと思いますが・・・
colt018.jpg
リアバンパーのところに溜まる汚れですね。

その部分を改善できそうなパーツがオークションに出ていたので
おお、これは!!!と思ったのですが・・・・・
http://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u24558259
コルトVer.R純正のリアハッチ用のパーツ。
verr001.jpg
上の画像の白枠の部分にあたるパーツです。
リアバンパーの埃の溜まる水平部分を塞いでくれるので、汚れがたまらなくて良いかなーなどと思っておりましたが
説明文の通り、装着できないようです。
残念!
てか、あれって後付パーツなんですね。
全然知りませんでした(^^;
でも、これってリアバンパーもVer.R用に変更したら付くのかな?
・・・・・ものすごい勢いでいじりの路線が変わりそうなので、手は出さないですよ?

(ちなみに、コルトが全長3885、Ver.Rが全長3925でした)

久々!?MLSフリー走行

カテゴリー: サーキット


タフなGWもようやく終わり、2日連休となりましたので、MLSに行ってまいりました。
本来ならば、まだ気温が上がりきっていない朝方に行きたかったのですが
昨晩深夜に、さるびの温泉までドライブに行ったので早起きできず
午後1時からの枠での走行、私含めて3台ほどでした。
クリアラップ取り放題です(笑

前回のMLSが2月半ばと、結構時間が空いており
その間、美浜、鈴鹿ツインと新しいサーキットばかり走っていたのですが
久々のMLSはグリップ感が薄くて、ちょっと驚きました。
路面温度は結構高かったと思いますが、タレる以前にタイヤが喰わない感じがしたのは、今回が初めてですね。
アスファルトの質の違いか、それとも経年劣化でしょうか。
タイヤはぎりぎり・・・・セーフ・・・だと・・・思う(獏

今回は新しいラインなどの新テーマは決めずに、
美浜などで教わったことの反復というか確認を意識して走行。
外周はスキール音の音質音量を維持しながら
どれだけ小さく速く回れるかをチェック。
インフィールドの入り口の右直角は相変わらず難しいですな。
今回は、トレッドで路面をイマイチつかまないものの、硬いサイドウォールに乗っかる感じで
無理無理曲がってますので、車にはやさしくないかも。
インフィールド内の荷重移動は前回よりはgood!    多分(^^;
でも、滑る感じが強かったですね。

タイムは51秒702。
前回が51秒432ですから、0.27秒のタイムダウン。
ま、しょうがないです。
次、頑張りましょう!

あと、トイレが新しくなってました!!!
この部分は大いに評価です。

RE-01R_001.jpg
久々にタイヤを外したのでチェック。
美浜と鈴鹿ツインは右コーナーが多いので
左フロントの仕事量はかなり多め。
乗り手の所為もあって、タイヤ外側が減りまくってます。
内側はきれいに残っているので
今度MLSに行ったら、裏組みしてもらおうかと思います。
これであと10年は戦え・・・ねーよ!(笑

雨さえ降らなきゃ

カテゴリー: コルト

ここ数日暑かったけど、今日なんかはタイム出そうだね。


そんじゃ、あと2日仕事頑張るか。
GW終わったら久々にMLSにでも行ってきますよ。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。