スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

あと3回

カテゴリー: コルト

雑誌レブスピードのコルトVer.Rロングラン企画も、今回で9回目を迎えました。
今回は簡易ブーストアップキットの紹介でしたが
「早く車高調入れて走ってくれよ!」というのが、一読者としての本音かな。
あと3回しか連載期間が無いし、行間を読む感じでは次こそは車高調行きそうですが。
この流れだと、足もYR-Advanceが有力でしょうか。
スポンサーサイト

松本城へ

カテゴリー: 未分類

先週なかばから、夏風邪を引きずっております。
暑くすると汗出るし、寒くすると体調が悪くなるしで
なかなか室内温度の調整が難しいです。

先日はMin氏と長野県松本市にある松本城に行ってまいりました。
私自身、松本から1時間ほど離れたところにある諏訪に住んでいて
松本にもよく行ったのですが、松本城は今回が初めて。
行ってみて、とてもよいところで驚きました。
matsumoto001.jpg
火縄銃の展示が充実。
お城内の上り下りはなかなかハードでした。


LINKS

カテゴリー: 未分類

リンク集

コルト関連
Division R -コルトのブログ-
→暴走が基本技な、べあ日記・改 _l ̄l○
続!風雲コルト血風録 4G15サーキットRANKING
COLT Circuit Data(GPS&LAP+)

みんカラコルト/コルトプラス/コルトVer.R

コルトパーツ関連
Luck(el-SPORT)/AZUR(SUPER-OHLINS)/LOSE DOGS(ENNEPETAL
クスコ/オクヤマ/LAILE/TEIN/HKS/HKS関西
制動屋/BRIG/WINMAX/ENSLESS/DIXCEL/プロジェクト・ミュー/ZONE
COLT SPEED/YR-Advance/アールズ/フルブラスト/

サーキット関連
鈴鹿サーキット/モーターランド鈴鹿/鈴鹿ツインサーキット
美浜サーキット/スパ西浦/幸田サーキット/オートランド作手
YZサーキット/タカスサーキット/雁が原スポーツランド
本庄サーキット/茂原ツインサーキット/富士スピードウェイ/ツインリンクもてぎ/
ヒーローしのいサーキット/袖ヶ浦フォレストウェイ/
岡山国際サーキット/中山サーキット/TS-タカタサーキット
阿讃サーキット/HSR九州/オートポリス


バトルギア関連
BATTLEGEAR.NET
無条件分岐
踊るダメ人無限地獄
月光天使
なにぱんの何かと走らせる日記
こなまず先生の今何合目?(仮称
ESERのMINI-Zな日常
適当に毎日
あ・れ・ば・な
GP研究会の部室
ばとるぎあずまんが
ありあBG

カテゴリー: 未分類

夏は少女を大人に変え、おっさんを引きこもりにする・・・・・

こんにちは、肉アニキです。
夏真っ盛り!毎日暑いですね。
休みの日などは、行動開始するのはもっぱら夕方からで
昼の間は、気合があればどこかに行きますが
だらだらと部屋の中で涼んでいることが多いです。
今日も部屋の掃除とBG4tの鍵の整理で半日つぶしてしまいましたよ。

7月8月中は、サーキットはお休みで気合も入らないので
こんな感じで過ごすことになるでしょう。

ラリーアートの1.5Cパーツリスト

カテゴリー: コルト

ラリーアートのコルト1.5Cパーツリスト
いつのまにやらリニューアルされてました。
LSDが最初に発表された価格より、少し安くなっていたり
フェンダーインナーブレースとストラットタワーバーが追加されていたりします。

リア周りのブッシュは今後出るのでしょうか?
まだまだこれからの車だと思うので(思いたい!w)
期待して待ちたいと思います。

Fit改@上級C順走

カテゴリー: BATTLEGEAR

Fit改@上級C順走/ 3'46"397


ブレーキタイプ ブレーキ・制動力UPレベル3
タイヤタイプ サーキットタイヤ・ソフト
インチアップ インチアップ+ワイド化

スタビライザー・フロント フロントスタビライザー・ウルトラハード
スタビライザー・リア リアスタビライザー・ウルトラハード
ダンパー&スプリング レーシング車高調キット
バネ  F:ソフト6  R:ソフト8
ダンパー  F&R:ハード10
車高   F:low6   R:low1

軽量化&剛性UP ボディ・レベル3

ギアボックス 7速CVT-FF
ファイナルギア S-Low
ドライブトレイン ドライブトレイン強化・レベル3

フロントパーツ レーシング2
サイドパーツ レーシング1
リアパーツ レーシング1
ボンネット レーシング1
サイドミラー ストリート2
ウイング レーシング1
ルーフ 標準のルーフ

エンジンタイプ L15A Compressor
パワーアップパーツ チューニングレベル4
冷却効率UP 冷却力UPレベル3
マフラータイプ レーシング2


上位と比較して、一番の違いは
前後半の理論値の傾向
肉:前半遅く、後半速い
上位:前半速く、後半遅い
こちらの2セクの遅さは異常
rironchi_GD3_001.jpg

i-moniさん

カテゴリー: コルト

少し前に、フィットからFD2Rに乗り換えたこなまずさんから譲っていただきました。
i-moni001.jpg
ipodの画面の汚さはスルーの方向で(汗
左側の赤い文字を表示しているのがi-moni
回転数、速度、水温、電圧、吸気温度をボタン一つで表示切替してチェックできるという一品。
今では絶版のようですが、なかなかの人気商品だったようです。
自己診断用ハーネスに接続するだけなので、取り付けも非常に簡単。
譲っていただいたのが、鈴鹿ツインでぶつける前の週だったので
水温をチェックしながら、車両のコンディションの確認をすることが出来ました。
私のコルトの水温で、止まると90℃、走っているときで80℃くらいでしょうか。
ラジエター液の漏れもないようなので、一安心です。
あと、車速はメーター読みとの誤差は思っていたより大きいようです。
メーター読み60km/hで、i-moni表示が55~56km/hでした。
鈴鹿ツインのホームストレートで、メーター読み150km/h手前なのですが
実際の数字は140km/h越えるくらいかもしれませんね。

今現在は、固定場所決めかねていますが
今後、ラップタイム計測器を導入した際に
互いに邪魔しあわない場所を見つけて固定したいと思います。

こなまずさん、ありがとうございましたm(_ _)m

コルトが2勝目

カテゴリー: コルト

先日行われたジムカーナ中部地区戦のS1500クラスで
コルト1.5Cが2勝目を飾りました。
5戦中2勝ということで、LSDが出るまでのシーズンのことを考えると
結構な勝率なんじゃないでしょうか。
毎回旧ヴィッツ、新デミオと0.1秒差のバトルを繰り広げているので
車のポテンシャル的にも、かなり高いということが証明されつつあるのかな?とも思いました。
ベストモータリングあたりで、一度走らせてみて欲しいものです。
新デミオと新旧フィット、ヴィッツ、旧スイスポあたりでバトルしたら面白そうなんですが。

生存確認

カテゴリー: BATTLEGEAR

昨日の西浦の往復路でちょろちょろ寄り道して
久々にBG4tで足跡残しをしてきました。
で、超久々にメインIDのガレージにアクセスして
色々作業をしてきたのですが、気付いたことが一つ。

HDKとゼロセク、今でも存続してるんですね。

チーム編成機能が付いた時に色々あったゼロセクはわかるけど、
HDKには驚いた。
今でもストライクイーグル氏が課金しておられるのでしょうか。
いや、むしろイーグル氏はまだプレイしておられるのか?

あの仕様でチームを解散させずに課金を続けるのは、本当に大変だと思います。

それにしても、あのガレージの仕様はなんとかならんものか。
せめてランキングだけでも、ログインせずに見られれば良いのですが。

追記:BG4トップページから、ログインせずにランキングチェックできることを確認しました。
    全然知りませんでした。

スパ西浦と幸田サーキット

カテゴリー: サーキット

本日は、暑さにかまけてバンパー磨きは中止(獏
昼前に自宅を出発して、スパ西浦と幸田サーキットの
愛知県の2つのサーキットに行ってまいりました。
ちなみに、場所の確認に行っただけでスポーツ走行は無し。

ルートと位置関係としては

鈴鹿→(R23)→大高→(R23)→幸田サーキット→(R23)→蒲郡ボート→(R247)→西浦温泉近く→(海岸線の道路)→スパ西浦

時間的には
鈴鹿→(約1時間半)→大高→(約35分)→幸田サーキット(幸田桐山IC)→(約35分)→スパ西浦
実際にはスパ西浦まで3時間程度かな。

スパ西浦
001.jpg

コース図はこちら(公式サイト)

サーキットといえば、山間にあるものと相場は決まってますが
ここは海に面している、ちょっと変わったサーキットです。
行き道での看板等での案内は見かけませんでしたので
行くときの場所のチェックは入念に。
曖昧な記憶に任せて行ったら、30分ほど迷いました(汗
(間違えてこどもの国方面に行ってました)
入場有料、平日500円で土日祝日1000円
見学でも、支払わなければなりません。
このあたりは、盗難対策なのかな?
走行料金などは公式サイトにてチェック!

コースは見た感じ、かなりのハイスピードコース。
ホームストレートは416mとありますが、最終コーナーはどうみても加速区間なので
ストレートエンドでは鈴鹿ツイン(550m)と同じくらいスピードが出ていそうです。
そして、1→2コーナーまでが急勾配の下り。
2→3コーナー間に立体交差があるので、思い切り潜り込んでいる形になります。
後半セクションはテクニカルなのですが、ヘアピン間が意外に長く感じました。
車種によっては、ギア選択でかなり迷いそう。

今日見に行ったときには、英国製H社の3ドアハッチバック車が1台のみの貸切走行中で
大体1分7秒台前半で走ってましたので
肉コルトコンビだと、10秒台に入ればOKなくらい???

近くに温泉があるので、そちらにも行ってみたいと思います。

幸田サーキット
114a.jpg

コース図はこちら(公式)
こちらは山の奥深いところにあるサーキットで
行くまでは、こじんまりとしたものを想像しておりましたが
実際にはサーキットコースに3階建てのコントロールタワー、カートコース、
モータースポーツ系(?)のショップも併設された、結構な大きさの施設でした。
公式サイトはこちら
R23の幸田桐山ICから、約5分とのアクセスの良さが光ります。
道も迷いようが無いくらいに簡単で、案内の看板も出ております。
ただし、蒲郡方面から来た場合は、幸田桐山IC手前で
左側を注意深く見ていないと、看板を見つけられないかもしれません。

月曜の定休日とあって、間近でコースを見ることは出来ませんでしたが
こちらはテクニカルコースだと思います。
ジムカーナ東海シリーズの第6戦、第8戦(最終戦)が幸田なので
ソレまでには、走っておきたいと思います。


今月来月は、月一走行に抑えておきたいので
どこに行くか迷ってしまいます。

コルト1.5Cの気になるパーツ

カテゴリー: コルト

先日レブスピード誌の広告を見て、クスコからコルト1.5C用のLSDがラインナップされていることを知りました。
http://www.cusco.co.jp/products/2008webcatalog/#173
名称が名称だけに、「ホンマに効くんかいな?」と思ってしまいましたが(笑
ラリーアートブランドとの差額で、ミッションオイル2回分くらい?
工賃含めて諭吉さん20人でお釣りがくるくらい?
一番気になるのが「ちゃんと効く」よね?(汗
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。