スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

ジムカーナ中部地区選手権

カテゴリー: ジムカーナ

先日のことですが、ジムカーナの中部地区選手権に参加してまいりました。

(余談ですが、下書き途中のこの記事がいきなり公開されているんですけどなにかあったか?)

”地区戦”と呼ばれるこのクラスの大会、全日本のひとつ下のカテゴリーになるのですが
この”地区戦”に出ることが私がコルトを買った時に最初に立てた目標でした。
今回、不況や震災などもあって台数割れ(Max100台)していたこともあって、滑り込みで参加受理。

前日には昼の休み時間を使って会場となる鈴鹿南で3本だけでも練習走行を行うなど気合は十分、
セッティングも前後のタイヤの山の残量から銘柄設定、現地での複数回に及ぶタイヤテスト、4輪ホイールアライメントのチェック&調整など準備も万全。

当日、週間天気予報では雨でしたが、運よく快晴に。
仕事で大きな受注があり、午前中の早い時間は身動きが取れないといった状況。
ここで思い切ってこなまずせんにヘルプを要請。
鈴鹿南慣れしたこなまずさんに色々聞きながらコース攻略を立てようという算段です。

朝の受付&車検を済ませた時点で一度会社に戻り、11時前に会社を抜けて会場へ。
残念ながら1本目は走ることが出来ませんでしたが、こなまずさんに撮影していただいた動画を見てコース攻略をイメトレしまくる。

2本目前の慣熟歩行でコースを2周し、いざタイムアタックへ。

今回のゼッケン、全くといっていいくらいに実績が無いので、栄光の『1』をゲット。
(速いドライバーほどゼッケンが後ろになります)
先頭走者でしたが緊張も気負いもない、文字通り『素』の状態でスタート。
西ストレート折り返しのパイロンに対し突っ込み過ぎ&コース後半区間で踏みが甘かったものの、クラスベストを更新。



走り終えたらあとは待つだけ。
さすがに後半ゼッケンの人にはいつ抜かれてもおかしくは無い状況でしたが
なんとか抜かれることも無く、そのまま競技終了。

運良く地区戦デビューウィンと相成りました。
コルトが地区戦で優勝するのって、約2年ぶりでしょうか。
やったね!(笑

今回多くの方からの助力で優勝することが出来たと思いました。
自分ひとりだったら2本目も走れなかったかもしれないですからね。

次回はFSWでG6ジムカーナT2ラウンドです。
フルパイロンコースなので、どこかで1度練習しておきたいところです。
でも、その前にある近畿か中部の地区戦に出られるなら出ておきたいです。
来年への布石としてね。
スポンサーサイト
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。